2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならミニグロッソ - 2015.09.01 Tue

ここのところ苔騒動もあって見てみないフリをしていましたこいつ↓↓




ミニグロッソこと

エラチネハイドロパイパー


最初は順調にランナーをのばしていたものの、ある程度増えてからはまったく成長していません。


成長しないどころか少しずつ枯れていく始末。


もちろん苔による影響もありますが、原因はそれだけではないようです。


肥料切れ…考えにくいです。


水質でしょうか?硬度が高い方がいいとは聞いたことがありますが実際は謎です。


そしてヤマトヌマエビを増やしたことで追い討ち↓↓





エビ糞野郎に抜かれまくるミニグロッソ!



よーし



よしよし





あきらめた!!(笑)






人間あきらめが肝心?


ということで買ってきました。



ADA 水草の森 ニューラージパールグラス


ADA 水草の森 ニューラージパールグラス



普通グロッソやキューバパールと迷いましたが、小型乃水槽部のメンバーに相談してニューラージパールグラスに決めました。



ADA 水草の森 ニューラージパールグラス


ひごペットさんでなかなか状態の良いものが手に入りました。

ショップによっては酷い状態なのに定価のまま置いてる店もありますが、ひごペットさんはいつ行っても良い状態で販売しています。


ひごペットさんの回し者ではありませんよ(笑)







あまり細かく分けるとエビ糞野郎に抜かれてしまうので大きめに分けました。


では植栽ー。


引っこ抜いたミニグロッソはダメもとで水上栽培してみます。








この狭い範囲に植栽するにはけっこうな量でしたが全部植えました。


今度こそ絨毯になってくれるかなー。




よかったら下のアイコンをポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(*´ω`*)


スポンサーサイト

苔撲滅運動実施中 - 2015.08.25 Tue

また前回の更新から日にちが開いてしまいました。

決してアクア熱が冷めてきたわけではありません。

とある事情でブログに割ける時間がなかなかなくてですね…と言い訳をしてみます(笑)




さて、お盆過ぎたらはじめると宣言しました


苔撲滅運動


前々回の投稿で木酢液塗布(大失敗しました笑)
ヤマトヌマエビの増員&石巻貝の投入により、石や流木の緑藻(産毛状)はほぼ消滅。

関連記事↓↓

【苔がやばい…】


【木酢液の扱いにはご注意ください。】








フワフワのアオミドロも消滅。

黒髭苔もなぜか消滅。

このまま撲滅できたらよかったのてすが、水草についた緑藻(産毛状)は増えてはないもののあまり変化がないように思えます。


あれだけ勢いのよかったミリオフィラムも調子を落とし、まったく成長しません。
けっこう食害も酷いです…。


後景草には木酢液も使えません。


アンチグリーンやオキシドールなどの薬剤系は最終手段にしたいので今回は遮光を行いました。

遮光により弱った緑藻をヤマトさんに食べてもらおうというわけです。

この際一週間くらい遮光したいところですが、前景草への影響を考慮して3日間としました。

結果、3日間でもかなり効果を得ることができました。





緑藻がない!


葉もない!!(笑)


ヤマトさん食べすぎよぅ…


復活するかな…

結局弱った草だからまたすぐ緑藻生えそう。


あー


めんどくせぇ


そうだ!


捨てよう(笑)


急遽、代わりの水草を買いにひごペットへ。


ADA 佗び草


 佗び草(笑)
 
だって植栽めんどくさいもん。


有茎草MIX × 2

ロタラインディカ × 1


有茎草MIXはひごペットのお兄さんが小型水槽にも合うようになるべく葉が小さそうなの選んでくれました。

ありがとう!関西弁のお兄さん!


本当は 佗び草カレンを3つ置きたかったけど取り扱ってないとのこと。

残念です。

あと直ちに使うわけではありませんが、アンチグリーンもついでに購入しました。




ADA  佗び草 水草水槽

ADA  佗び草 水草水槽
 


後景草はすべて撤去して底床の掃除をしました。

流木撤去。代わりに石を追加。

傷んだ陰性水草は取り出してトリミング。

ボルビとミクロソリウムは丸坊主に(笑)

石の配置やら細かくセッティングしたかったけど途中で時間がなくなったので今日はここまで。

右側の塊流木は丸坊主のボルビが活着してるのでとりあえずの仮置きです。

石もモス巻かなきゃ。


もはや半分リセットに近い。

遮光の意味っていったい…


ええ、けっこう投げやりですけどなにか?



あとは前景のミニグロッソどうしようかな。

絨毯どころか減ってきてるよ。

どうしよ。






よかったら下のアイコンをポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます♪



木酢液の扱いにはご注意ください。 - 2015.08.11 Tue

人柱の意味も兼ねた苔対策。

お盆過ぎたら本格的に始めますが、先行して少しだけ。


ヤマトヌマエビ

ヤマトヌマエビの追加。



イシマキガイ

石巻貝の投入。


石巻貝は3匹、ヤマトヌマエビは5匹追加で計10匹に(笑)



過密だこれ!



…いや、いける。

30cm水槽でミナミが爆増したときもなんとかなったじゃないか。  

それにヤツらは増えない。



いける!たぶん




ほぼ同時期に取り出せる陰性水草は木酢液をスプレーで噴射しました。



したんですが…



やらかした…。



木酢液を使うときは、筆で原液をサッと塗布してすぐ流す、

もしくは5倍液を霧吹きで噴射して1~2分放置しているのですが、暑さで頭がやられてたのか原液をスプレー(笑)

しかも、考え事をしてて5分くらい置いてしまいました(^^;)





ひい!



葉が枯れ、ヤマトくんに食い散らかされたナナ。





てかなんでモスに噴射してんの…。

どんだけ脳みそ沸いてたの?ねえ??


あまりに酷いのでお見せできませんがシダ系は壊滅的なダメージを受けました。


もうダメぽ…。


これから木酢液使ってみようかなとお考えの方は私のような凡ミスにご注意ください。




で、ヤマトくんと石巻くん、
数日観察しましたが明らかに緑藻が減りました。

あれ?石についてた黒ひげも見当たらない。

なんてことだ…。

黒ひげは食べないんじゃなかったのか。

もしかしたらこのまま彼らが駆逐してくるかもしれません。



あ、ちなみにADAのフィトンギットは木酢液よりパワーは弱いです。 

もしかしたらうちのが外れだったのかもしれませんが、

少々放置したぐらいじゃ水草にはなんともありません。苔にも(笑)※個人の感想です。



それでは、また報告します。




よかったら下のアイコンをポチっとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます♪




苔がやばい… - 2015.08.07 Fri

こんにちは。

前回の投稿からかなり空いてしまいました。

ネタがないのと諸事情で時間がとれませんでした。


その間に45cm水槽はピンチを迎えております。



苔!



とにかく苔!!



もー、なんだろ。


黒髭

フワフワのアオミドロ

緑の産毛状の苔


特に産毛状の苔がやっかいです。


水草に蔓延しまくりでお手上げ状態!


もはやTウィルス


かゆ…   うま…





さて、これまでに試したこと


↓↓

  
○なるべく人為的に除去、取れない水草はなるべくトリミング。

○照明時間を短く。照明オフ時の他の光からの遮光の強化。

○beクリアによるリン酸の吸着。



これによりガラス面に着く苔は劇的に減りました。

いままでは1週間でけっこう目立ってたのが、2週間経ってもうっすら着くレベル。


しかし水草の苔はお構いなしに増え続ける。

よくみると一部、有茎草の新芽には着いてない。
元気だからかこれから着くとこなのかは定かではありませんが。



一瞬、脳裏によぎる



リセット…



いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや!


このレイアウトのために準備期間と金がいくらかかってるとおもってんだ!
 

バカやろう!!


こうなったらありとあらゆる手段を試してやろうじゃないか。はは!


苔取り生体追加

完全遮光

木酢液

アンチグリーン

観パラD

オキシドール

ハイター希釈液に水草ジャブジャブ…


いっそ人柱として思いつくことを順々に試していきますよ。



お盆が過ぎたらな!
いま忙しいから…




何も画像ないのも寂しいのでぜんぜん関係ない30cm水槽の様子をご覧ください(笑)


↓↓
 

30cm水槽 水草水槽

これも緑藻にやられてます(笑)
パールグラスひょろひょろですねー。

流木のモスも緑藻がついたところを手で千切りまくってハゲ散らかしてます。


ミクロラスボラ ハナビ


ひどいピンぼけですが(笑) 

ミクロラスボラ・ハナビ

正式名称は Celestichthys margaritatus(セレスティクティス マルガリタートゥス)

だそうです。

購入当初は味気ない体色でしたが、徐々に鮮やかになってきました。



スンダダニオ・アクセルロディ・ディープブルー


スンダダニオ・アクセルロディ・ディープブルー

やはりブレブレ(笑)

当たり前だけど、じっとしてくれないので上手く撮れません。

この子、とにかく小さいです。マキュラータよりも一回り小さくて、稚魚にしか見えません。1.5cmくらい?

個体差あるだろうしウチの子たちが特別小さいのかもしれませんが、これなら大型水槽じゃなくても迫力ある群泳が楽しめるかもしれません。

あとはCO・ステルバイ、マキュラータが泳いでます。

この30cm水槽はリセット予定なのでその様子はまた書きます。

いつになるかはわかりませんが(^^;)




よかったら下のアイコンをポチっとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



いつも応援ありがとうございます♪


わぁ~!あっかる~い♪ - 2015.07.22 Wed


ADA アクアスカイムーン



うあぁぁぁ!!


目が!


目がぁぁぁっ!!




あっかる~い♪じゃねえよ。

まっぶし~い!だよ、ホント。
ADAさん毎度すみません(笑)



はい、LED照明の宿命…


眩しい!!





アクアスカイに限らず、水草を育成できる光量を携えたLED照明はとても眩しいですよね。


もちろん直接見なければいいだけのことなのですが、我が家の水槽を置いてるリビングのテーブルはロータイプです。

当然、座布団などで床に座りますので上の写真のような角度で太陽拳を絶え間なく浴びるわけです。


前回の記事でも出ましたが、

前回の記事↓

【水槽の昼夜逆転と遮光】







この板は眩しさ対策にも使ってました。



だせぇ…。



これもどうにかしなきゃなぁ…と思いながらズルズルとそのままにしてましたが、遮光の囲いのついでに作りました。





プラダンのクリア






完成!


小学生でもできるクオリティ(笑)


いやー、プラダンって加工が楽で便利です。


本当はアクアスカイムーンのスタンドと同じようにフロスト加工されたアクリルで自作しようかと思いましたが、
なかなか素材が見つからないのでとりあえずプラダンで我慢します。


ADA アクアスカイムーン



おお…


プラダンだから安っぽいけど、これはこれで悪くないかも。

少なくとも今までの板よりはいいや。




終わり(笑)




こんなしょうもないことをわざわざ記事にしてすみません(笑)



一応、現在の水槽の様子だけ載せときます(^^;)


小型水槽 水草水槽





よかったらポチっとお願いしますm(_ _)m
↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます(*´ω`*)























NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

magicuser00

Author:magicuser00
職場に迷い込んだ沢ガニを飼育したのがきっかけでアクアテラリウムにはまり、その後水草水槽に魅せられて小型水槽にてネイチャーアクアリウムに挑戦中。

※相互リンク募集中です。お気軽にどうぞ♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

45cm (19)
30cm (0)
水草いろいろ (1)
ボトルアクアとか (0)
アクアテラ (0)
その他 (9)

アルバム

ブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
↑↑アクアリウムのブログサイトへ

リンク【個人ブログ】

リンク【情報サイト】

最新トラックバック

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。