2015-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアをはじめたきっかけ - 2015.06.05 Fri



今回はアクアを始めたきっかけを振り返りの意味も兼ねてダラダラと書いていきます。


私は中国地方のとある県のとある市に住んでいます。
それなりに人口はありますが、山と川に囲まれた市です。
海もありますね。

職場も同市ですぐ近くに川があるのですが、毎年、ちょうど今頃の季節になるとどこからか蟹が侵入してきます(笑)



 

こんなのも侵入してきます(笑)
おそらくアカテガニ。
社長のデスク下に潜んでいました。


今の職場はそれなりの年数勤めていて今までは気にもしなかったのですが
2年前、気まぐれで飼ってみようかなと思ったのがはじまりです。

あ、飼ったのはアカテガニではなく沢ガニです。

最初はプラケ。
どうせならと隠れ家作ってみたり、その辺の雑草植えてみたり。

  ↓↓

どうせならと20cmキューブを購入。


  ↓↓ 


ネットで飼育方法を調べているときにアクアテラリウムに魅せられる。
水中ポンプと自作底面、ホームセンターのハイドロカルチャー苗と苔類でレイアウト。しかし沢ガニのボーナスステージと化す。

  ↓↓

沢ガニは里帰りさせ、ドワーフクラブを購入。。







  ↓↓

無茶だと思いつつ魚を入れたくなる。
水深あれば大丈夫だと勝手に解釈して30cm規格とティポイント6を購入。水深確保と陸地を両立させたレイアウトを実現。
ネオンテトラを購入。(後に無知でハナビ、マキュラータ、アクセルロディーを追加し、過密とわかってネオンテトラは里親探して引き取っていただきました)

  ↓↓

水草水槽、ネイチャーアクアリウムを知ってしまう。(普通は順序逆ですかね)
ソイルと化粧砂に変更、照明変更、CO2器機の導入、水草を植える。
湧き水も作る。(エデニックシェルトV3にティポイントの分水器を使用)




  ↓↓

ドワーフクラブが脱皮失敗で逝く。
硬度不足かな…本当にゴメン
手入れの大変さに嫌気がさしてくると同時に普通の水草水槽に惹かれはじめ、リセット。

 
そして伝せ…じゃなかった

そして水草水槽の世界へ。





現在の30cm水草水槽は、初期のコケに見舞われることもなく順調だったのですが、増えすぎたパールグラスを大幅に撤去したのが原因でバランスが崩れたのか何か他に原因があるのか、おそらく富栄養化でフサフサの産毛コケで覆われてしまいました。


45cmが安定したら生体を移してリセット予定です。
こうして振り返ってみると、無知だったとはいえ反省点だらけでした。
特にヒーター縦置きとか…
あとヒーター縦置き置きとか。
現状どうしようもないのでリセット時に直します…。








ランキングに参加してます
   ↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

magicuser00

Author:magicuser00
職場に迷い込んだ沢ガニを飼育したのがきっかけでアクアテラリウムにはまり、その後水草水槽に魅せられて小型水槽にてネイチャーアクアリウムに挑戦中。

※相互リンク募集中です。お気軽にどうぞ♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

45cm (19)
30cm (0)
水草いろいろ (1)
ボトルアクアとか (0)
アクアテラ (0)
その他 (9)

アルバム

ブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
↑↑アクアリウムのブログサイトへ

リンク【個人ブログ】

リンク【情報サイト】

最新トラックバック

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。