2015-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADA グラスウォッシャーの加工 - 2015.08.09 Sun

先日、なんとなくアクア関係のブログ巡りをしていて発見したことがありました。

以前の投稿でADAのグラスウォッシャーの使い勝手が悪いと書きましたが、
リリィパイプ・スピンの洗浄を題材としている記事の中にグラスウォッシャーの加工についての一文がありました。


以前の関連記事(これはうちの記事です)
↓↓
【初めてのリリィパイプ洗浄】




その方がリリィパイプ・スピンの洗浄についてADAに問い合わせたみたいで、ADAからの返答の中にこんな一文がありました。


>ブラシ部分をペンチでカットして使う手もある

>その場合、ブラシの毛が抜けやすくなり寿命が縮まる


みたいなアドバイス?があったようです。


なるほど。

どうせ今のままじゃほとんど使えないし、切ってみようかな。


ADAグラスウォッシャー

カット前

購入時はブラシ部分は半分に折られていて太いパイプに対応するような太さでした。

写真はのばした状態。

のばすことで細いパイプにも対応できますが、長さ故にパイプ内部での抵抗が大きく、扱いづらいです。

また、ホースがシリコンの場合はホース自体が滑りにくい材質なのもあり、引っかかってしまって難しいです。


ADAグラスウォッシャー


思い切り短くカットしました(笑)

切りっぱなしだと切り口が鋭いのと、毛がポロポロ抜けてしまうのでペンチで僅かに折り返してます。


では使ってみます。





毎度汚くてすみません(笑)


写真とる前にリリィパイプ・スピンだけ洗っちゃいました。






結果はカット前よりかなり扱いやすくなりました!


ただ写真の位置から奥は厳しいです。

がんばれば入りそうですが、金属部分が当たって傷がつきそうなのでやめておきました。

スピンも写真の通り、曲がりのきつい箇所は無理でした。

シリコンホースは抵抗が減った分、洗いやすくなりました。

でもガラスパイプは結局落としきれずにハイター漬けなら最初からハイターでいいじゃねえか。

ホース掃除用だな、うん。





よかったら下のアイコンをポチっとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます♪








スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

magicuser00

Author:magicuser00
職場に迷い込んだ沢ガニを飼育したのがきっかけでアクアテラリウムにはまり、その後水草水槽に魅せられて小型水槽にてネイチャーアクアリウムに挑戦中。

※相互リンク募集中です。お気軽にどうぞ♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

45cm (19)
30cm (0)
水草いろいろ (1)
ボトルアクアとか (0)
アクアテラ (0)
その他 (9)

アルバム

ブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
↑↑アクアリウムのブログサイトへ

リンク【個人ブログ】

リンク【情報サイト】

最新トラックバック

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。