2015-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアレーションによる水しぶき対策 - 2015.08.12 Wed

エアレーションの飛沫って厄介ですよね。

よくよく目を凝らしてみると、泡が弾けたときにけっこうな高さまで飛散しています。

ただでさえ水面際は白くなりやすいのにエアレーションの飛沫でさらに汚くなっていきます。

ガラス蓋も掃除しても掃除してもキリがありません。

夏場、ファンを使用中はガラス蓋を置けませんので照明器具や壁にも散ります。

ガラス蓋を置いたとしても僅かな隙間から飛び散ります。





うちではこんな感じに薄いプラ板をカットしたものをエアストーン設置箇所に置いています。

そこそこ飛沫は防げますが、ガラス蓋と同じようにすぐ汚くなり、明らかに照明の光の妨げになってます。
 
しかも配線用のちいさな穴から飛び出す飛沫でファンの金属部分が錆びちゃいました。
見えにくいですが、右上のクリップ部分

加えて、このプラ板がジャマしてファンの風が上手く水面に当たりません。

そこはファンの場所とかエアレーションの場所変えればいいのですが、なるべくなら目立たない背面に設置したいので…。



ということで、このアイテムを使ってみます。

↓↓


バブルストッパー

トット バブルストッパー


普通サイズと小型水槽用のミニサイズがあります。

うちのはもちろんミニサイズ。



透明なプラ箱の内部でエアレーションすることで飛沫を防ぎます。

また、
気泡が上下に動いて攪拌し、水中に長くとどまることにより、酸素溶解効果が飛躍的に高まる。

との説明分も。

うん?エアレーションって水中の泡から溶解する酸素は微量で、水面の揺らぎによる溶解の方が重要な認識ですが…。

まあ、メーカーさんがそうおっしゃるなら信じてみましょう!


バブルストッパー

中身です。

○本体

○エアチューブ

○接続用パイプ

○キスゴム

○エアストーン



めっちゃ自作できそうやん。



まあいいや。



バブルストッパー


組み立ててー



バブルストッパー


設置!


当たり前だけど飛び散りませんヾ(*´∀`*)ノ


バブルストッパー


これでプラ板が必要なくなり、右のファンの風を遮るものはなくなりました。


 
バブルストッパー


全体


ちょっと目立ってダサいけど後景草が繁れば隠れそうです。

付属のストーン、気泡が粗いなぁ。
飛び散らないから関係ないんだけど気になる(笑)


変えよう。


どなたかミニサイズで気泡の細かいエアストーン知りませんかー??






よかったら下のアイコンをポチっとお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます♪





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

magicuser00

Author:magicuser00
職場に迷い込んだ沢ガニを飼育したのがきっかけでアクアテラリウムにはまり、その後水草水槽に魅せられて小型水槽にてネイチャーアクアリウムに挑戦中。

※相互リンク募集中です。お気軽にどうぞ♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

45cm (19)
30cm (0)
水草いろいろ (1)
ボトルアクアとか (0)
アクアテラ (0)
その他 (9)

アルバム

ブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
↑↑アクアリウムのブログサイトへ

リンク【個人ブログ】

リンク【情報サイト】

最新トラックバック

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。